NASCAR2016第34戦テキサス

雨によりナイトレースとなった今回のレース。

ラバーが落ち、気温が下がって、想定とは異なる展開となりそうです。

まずハービックがラジオトラブルで交換していましたが、ノールックで作業できていたのは凄いと思います。

ただルール上アリなのですね。

ウインドを剥がす人は特例で認められているというのは聞いたことありますが、人数オーバーで作業していたにも関わらずペナを受けませんでした。

 

あとピットでタイヤが爆発したのには驚きました。

レース中なら兎も角、外したところで爆発するのを見たことありません。

詳細はよく解らなかったのですが、空気圧を調整する装置が壊れたのでしょうか。

 

あと解説者への質問でNASCARの燃費が1リットルあたり1KMしか走らないのが驚きです。

F1だと確か2~3KM走りますが、車重やエンジンが違いますからねえ。

あとウチの車の燃費は2桁ありますが、カタログ値の6割くらいしか走りません(´・ω・`)この国はどうなっているんだよ。

 

レースはロガーノが引っ張りますが、勝利しか残されていないエドワーズが追う展開となります。

エドワーズ陣営はミーティングで気合を入れたそうですが、モータースポーツって気合で速くなるものですかね。

レース終盤にトップに立ったエドワーズが雨も味方につけてトップチェッカーという結末となりました。

 

ホームステッドまでの枠は後2つですが、4人のドライバーが小差でひしめいていますし、ハービック勝利という可能性も残っています。

フェニックスが楽しみです。